バス釣りのルアーはいろいろな種類があるそうです。

バス釣りはルアーを使って行う釣りということですが、そのルアーは様々な種類があるそうです。
ルアーとは疑似えさなのだそうです。
つまりえさを使わないで行うのがバス釣りなのです。

ルアーと簡単にまとめられていますが、
小魚のようなもの、ミミズなどの虫のようなものなど、形も様々。

それを本物のように見せて魚を釣るそうです。
状況に合わせてルアーを変えて反応をもいるのも大切なのだそう。
魚を釣る過程を楽しむ釣りだと思います。